読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーノルド・ローベルは今がお買い得で安い時期です

ほのぼのとした内容は、大人でも楽しめます。 息子は、大いに共感しているようです。小2の息子はがまくんとかえるくんのシリーズが大好きです。

コスパがいい♪

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

アーノルド・ローベルふたりはきょうも [ アーノルド・ローベル ]

詳しくはこちら b y 楽 天

また、いろいろとピュアな気持ちになりました。ほのぼのした感じが好きです。また、訳文も美しい日本語です。2年生の娘が教科書で同じシリーズの「手紙」を習い他のも読みたいというので購入しました。おてがみが忘れられなくて。一年生の子どもに。とても!よい絵本です。長男(8歳)へのクリスマスプレゼントとして購入。子供が大好きなシリーズです。あっという間に読んでしまったそうです。絵が大好きなので、コレクションのような感覚です。3歳くらいから読み聞かせておりましたが!小学校の教科書に『お手紙』が取り上げられたのが切っ掛けで自分からシリーズを読破しました。古さを感じさせない素敵な絵本です。私自身も大好きで1冊ずつ揃えたいと思っている絵本です。子供の頃に読んだ事があり、大人になってまた読みたくなり購入しました(*^^*) 大人も子供も楽しめるオススメの絵本です。子供が大好きなので!シリーズで購入。息子にとっては!大爆笑する部分が多いようです。衝動買いですね。他の作品もそうですが!思わずノスタルジーを感じました。教科書に載っている【ふたりは〜】シリーズがお気に入り♪最近では5歳の娘たちも声に出して読んでいます。どこかが足りなかったり過剰だったり逸脱したりする!何処にでもいる普通の子供の自然な人間関係を優しい視点で描いています。ほんわかする様な内容だったり!面白かったりで!飽きずにどんどん読める感じでお勧めです。学校の図書室で読んだ本です。家でゆっくり読みたいということで購入。2年生の国語の教科書に1話載っていて、息子がハマり、他のも読みたい!と言うのでシリーズの4冊、購入しました。教科書に載っていたシリーズを息子に頼まれて購入。このシリーズは、子供同士の美しい友情物語ではありません。。息子が好きなシリーズです。大人になって読み返すと、失礼な言い方ですが意外とオチがないです。気に入ってくれてお友達と一緒に読んでいるそうです。とはいえ!大人の私もはまってしまいました。シリーズ4冊購入。そこがまたいいのかも知れませんが、子供には少し物足りない印象。こちらを音読してから、息子の日記の文章が判り易くなりました。ほのぼのというか、何気ないやり取りを切り取った感じのお話です。小学1年生の姪の誕生日プレゼントにシリーズで贈りました。