読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーリ・シュレヴィッツの購入後レビュー 2017年度

娘も気に入ってます。大変綺麗な絵本でした。中国の有名な漢詩をモチーフにしているとの解説を見て!なるほどと感心しました。

コチラです♪

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

ユーリ・シュレヴィッツよあけ [ ユーリ・シュレヴィッツ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

この絵本はそう教わった読み聞かせ教室で最初に紹介された本でした。名作です。今まではそう感じることもなかったのに!こどもと一緒にもう一度新しい世界を知ることができるのは子育ての喜び。心がす〜〜っと!おだやかになる不思議な絵本です。そして先日家族で湖河畔の山小屋に泊まったとき、まさにこの絵本の追体験をしました。【読んであげるなら5才から】とありますが小さい子でも絵の美しさを素直に感じてると思います。。ただ!もう少し余白が少ない方が良いです。感動で涙が出そうになりました。絵本はこどもにとって擬似体験できる貴重な機会。文章と絵の、静けさと美しさがとても素敵な絵本です。こどもが大きくなって読み返してくれる日があれば、そして自分のこども時代がなんとなくあたたかかったように思ってくれればそれで母はうれしいです。それを忘れたくなくてこの本を買いました。ざわざわした気持ちに効きます!2歳7ヶ月の娘へ購入。非常に美しい水彩の情景画と、きわめて短い言葉で綴られる絵本です。文章は短く!それでいて的確な「絵」が描かれ!自然と夜明け前の静けさが伝わってくるようです。きれいな絵で大人にはいいですが!子供が楽しめるかどうかは?です。