読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐりとぐらのえんそくが訳ありに負けない激安価格!ぐりとぐらの

なかなか楽しい絵本です。娘の遠足が近かったので、こちらの本を選びました。「ぐりとぐら」シリーズはお話のなかに食べ物が出てくる事が多いので!食いしん坊の息子はけっこうお気に入りのようです。

コスパがいい!

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

ぐりとぐらのえんそく ぐりとぐらのぐりとぐらのえんそく (ぐりとぐらの絵本) [ 中川李枝子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ぐりぐらシリーズはどれもほのぼのしたお話なので安心して買えます。ぐりとぐらシリーズを息子が大好きなので!クリスマスプレゼントに購入しました。毛糸玉がだんだん大きくなっていくところを見て、「おっきいねぇ!」、くまさんがチョッキを脱ぐ場面では「はなかんぼ(はだかんぼ)!!」と言って喜んで見ています。ぐりとぐらは私も子供の頃から大好きな絵本で、娘も大好きな絵本です。*現在!お父さん・お母さんで僕に同感して下さる方は・・・ お気に入りボタンを押して下さいね〜m(_ _)m。とてもかわいいお話しで子供にたくさん読んであげたいです。発送が速くて良かったです。夜、娘に読んであげていると・・・・親父の僕の方が懐かしくなり、没頭してしまいます(^_^;)懐かしくて・・時代を超えて愛される良い絵本だと思います。内容も身近で、こどもも大好きです。毛糸が大きな玉になっていく過程がとても面白いです。ぐりぐら♪ぐりぐら♪リズムをつけて読むと子供はよろこびます。「ぐりとぐら」シリーズを集めていて!これで3冊目です。ぐりとぐらの行動一つひとつが本当にかわいらしくて読んでいると心が和みます。わたしはお話の内容としてはちょっと・・・って感じですが!絵が可愛くて!娘も気に入っているようなのでよかったです。僕が子供の頃読んでもらった絵本です。読んであげるなら4歳から!とあったので!2歳になる娘にはちょっと早いかなと思ったのですが!読み聞かせたら結構興味を持ってくれました。このシリーズを集めていて!購入するものがあるとき一緒に購入しています。ぐりとぐらの遠足は途中大きく道をはずれて毛糸の行き先探しになりますが、最後には遠足の醍醐味であるお弁当シーンも出てきて、娘も絵の中の食べ物を一緒に食べる真似をしていました。2歳になった娘へのバースデープレゼント。自分も小さい頃読んだ覚えがあるけど!やっぱり面白いストーリーですね。作者・絵は同じ人なのに!本によってぐりとぐらの顔や色合いが違っています。ポイントを利用して購入しました。子供が幼稚園に入園し【えんそく】を楽しみにしていたので!興味があるかと購入しました。特に「ぐり ぐら ぐり ぐら」と繰り返すのが気に入ったみたいです。お勧めです。娘も私も、このシリーズが大好きです。ぐりとぐらシリーズはキャラクターもかわいいですが、文章にでてくる歌がかわいいです。2歳の娘がぐりとぐらが大好きなので購入しました。今回は雑誌と一緒に購入しました☆大好きな絵本です。「ぐりとぐら」が大好きな息子に!他のシリーズも読んであげたいと思い「ぐりとぐらとすみれちゃん」「ぐりとぐらのえんそく」の2冊を購入しました。4歳の娘もぐりとぐらの絵本が大好きなので、購入を決めました。私も幼稚園の頃に読んでいた本なので!懐かしかったです。ほぼ毎晩のように子供が読んでとせがんできます。『ぐりとぐら』の本を持っているのですが!何の本が欲しいかと聞いてみたら!「ぐりとぐら!」という答えが返ってきたので!この本を買ってみました。失敗のない一冊です。