ちょっとイイですか!

はじめて読んだとき、さらっと読んで、何年かたってから読み直したとき、「あっ!」と気がついたときはうれしさ倍増。と喜ばれています。登場人物の子供が手紙をたくさん家の中や庭などに隠していて!それを子供が学校に行ってる間に母親に1枚ずつ手紙をみつけさせるように手紙には次の手紙をみつけるためのヒントが書かれていて・・・最終的にその手紙を全部つなげると本当の手紙になってるというそれだけといえばそれだけなのですが!私は小学生のころ同じようにマネして手紙をつくったものです。

こちらです♪

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

シリーズきょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ) [ 瀬田貞二 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

子供のころ大好きだった絵本です。こどもらしい、こころづかいにホッとさせられる作品です。が、ところどころ時代を感じさせる言葉の表現や物の名前があり、すらすらと読みにくい感じもしました。本嫌いだった私がウソのようです。購入してよかったです。図書館で借りてきて家族全員が気に入り購入しました。プレゼント用に購入しました。5歳ぐらいが一番あってる年齢かもしれません。絵本ですが3,4歳向けではなく小学年低学年向けな感じです。暖かい家族の交流がいいですね。 小さいころ大好きだったお話のひとつ。20年以上前の思い出なのに!今読んでもやっぱり素敵です。娘の反応はそれなりに興味を持って聞いてはいましたが!何度も繰り返し読んでとまではならなかったです。おすすめです。子供の頃何度も読んで大好きだった本です。家族のあたたかい雰囲気が出ていていい絵本です。子供の頃大好きだった本です。豊富な品揃えで!今では選ぶことが楽しみになっています。絵本の中に謎解きがあって、これは本当に楽しい絵本です。素敵な家族同士のサプライズ。娘も!面白かったと喜んでいます。。オススメです。息子のリクエストで購入。検索してみつけました。娘のお気に入りの一冊です。文字も多いし対象年齢も5歳からとなってるので・・・もう少ししたらこの絵本の意味を分かってくれるかなと期待してます。3歳の娘に少し早いかな?と思いつつも購入。自分の子供にこれをやってもらったらうれしすぎて泣いちゃうかも…と結婚もしていないのに想像してます。宝探しのようなドキドキ感と心あたたまるストーリーです。子どもに贈るよりも!お父さんお母さんに贈ってあげたい絵本です。ふとこの本の事を思い出し!息子に読んであげたいと思い購入しました。早速まねして遊び始めましたよ。お勧めの一冊です。子供の頃に読んで、断片的にしか覚えていなかったんですが、娘にも読み聞かせたくて。素敵なお話は幾つになって読んでも心が温まりますね。 仕事柄絵本に触れることが多く、いま見ると林明子さんの絵だったんだな〜としみじみ。毎晩!「お母さん絵本読んで」といって楽しみにしています。ちょっとこの絵本は難しいですが!いつか一緒に読める日を楽しみにして!今は自分の癒しの為の絵本です。子供のころ、家にあって人生で最初に「何ておしゃれな!!」と思いました。娘の好きな林明子さんの絵本というのと何より私が小学生の頃に大好きだった絵本なのでぜひと思って。息子はまだ1歳11ヶ月。この絵本は私が小学生の時に大好きな絵本でした。息子4歳に読んであげました。自分にも子供ができて、読めるようになったので購入しました。一生懸命お手紙を書いて隠してました。 絵もかわいいけどお話もとってもかわいいです。とても可愛らしい内容と、昭和な雰囲気の絵が素晴らしい一冊です。もともと林明子さんが描かれる絵本が大好きだったので!この絵本は絶対買いたい!と思っていました。今読んでも良かった。